FC2ブログ
2012 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 02

最強のジェト噴射

 【30//2013】

2013年1月30日(水)

昨日、ロッドホルダーの画像が1枚しかなかったのでジャイアンさんと会長に画像頂きました。

エブリ2

会長の釣り専用車エブリーですハイルーフだと車内が広く道具も乗ります。

後ろに写っている4本鉾は会長が夏に素潜りをするときの必需品です魚などを突いては、とったど~
と叫んで喜んでいます(笑)

アトレー

こちらがジャイアンさんアトレーのロッドホルダーですハイルーフの左右のカーブを出すのに苦労しました。

色はジャイアンさんの好みで色つきニスを塗られました。

フグ

これはジャイアンさんのペットのフグくんです車の画像の前に私の携帯に送られて来ました。

たぶんブログに乗せろと言う無言の圧力だと思い載せています。

載せないと何をされるか分からないからです…

フグくんが寝るときには色が変わると説明されていました。絶対に無言の圧力です…

自作自慢とフグくんの話はこれくらいにして、タイトルの最強のジェット噴射の記事を書きたいと思います。

エギングをされている方はイカをフッキングさせてからのジェット噴射で引きを楽しんだり大きさを判断されると思いますが私と会長と他メンバー数名が決定的瞬間を目にする事となったのは2年ほど前の甲イカシーズンです。

伊万里の名村公園前で甲イカ釣りを楽しんでいるときメンバーのガリガリ君が一人だけで他のメンバー達と離れた場所の水面から少しだけ出ている岩の上で沖を狙い竿を振っていました。

潮が満ちてくると沈んでしまいそうな岩だったので気になってガリガリ君を見ると竿がカナリ曲ていたので近くに居た会長やメンバーに「ガリガリ君きっとばい」と伝えると皆、釣りを辞め注目したその瞬間でした強いジェット噴射を喰らいガリガリ君は岩の上に倒れたのです。

それでも竿は離さないで倒れたまま暫くやり取りをしているガリガリ君をみて皆は爆笑していました。

肘や膝に名誉の負傷を負い獲物をぶら下げて帰ってきたガリガリ君に「イカの引きに負けたやろ?」と言うと

いやいや足が滑ったとですよとクールに答えていましたがメンバーは口を揃えて言っていました絶対イカに負けっとばい!

その時のガリガリ君の名誉の画像です。

ヒロ

カミナリイカで2キロくらいありました。

最強のジェット噴射に人が負けるところ初めて見ました。

あれは絶対に引き込まれてました(笑)

アオリの2キロもゴツイですけど甲イカ系の2キロもゴツイですね て言うかキモイですね!

驥」繧翫ヰ繧ォ繧ウ繧ヲ繧、繧ォ・偵く繝ュ_convert_20130130190440
これは私が上げた2キロのカミナリです やっぱりキモイですね天ぷらにしたら最高ですけど…

あー釣り行きてー早く休みにならんかなぁ




スポンサーサイト

Category: エギング

Comments (7) | Trackbacks (0) | トップへ戻る