FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

船外機の故障原因は・・・

 【17//2018】

2018年1月17日(水)

先日の釣行時にノダ船長号がエンジン不調で
帰港したのですが、その原因を色々考えて
見ました。

エンジン不調の症状は・・・

① 朝一の冷え込み時にエンジンが始動しにくかった。
② 始動しても白煙を大量に出してアイドリングが安定しない。
③ ボートの周りに油が浮いていた。
④ 走りだしたら大量の燃料を消費。
⑤ 暫く走ったらエンジンが止まった。
⑥ プラグを外して調べたら3番が完全にかぶっていた。

これらの症状ふまえて故障の原因を突き止めて行くと
最初に疑う故障原因は、自動チョークの故障。

自動チョークが故障するとチョークバルブが戻らずに
かなり濃い燃料が燃焼室へ流れ込むので燃料が
不完全燃焼して、白煙を吐きアイドリングが落ち着きません・・・
燃料も多く消費する事になります。

次に疑う原因は、キャブレター内で燃料のオーバーフロー!

フロート

キャブレター内では一定の燃料を保持しるためにフロート
で油面をとらえてニードルバルブと言うパーツで燃料を
ストップしたり流し込んだりしています。

上画像の下の方に映っているパーツがフロートです。
簡単に説明すると、浮きですね(笑)

ニードルバルブ

これがニードルバルブです。
先端がゴムになっており燃料が入ってくる通路を
閉じたり開けたりして燃料の調整をしています。

燃料のオーバーフローの原因は、ニードルバルブの不良に
寄るものとフロート位置の調整不良またはフロートの不良と
3パターンで考えてよいと思います。

これらのどれかが原因で燃料が止まらなければ、キャブレター
の中に燃料が入り続けるのであふれ出した燃料が液体状態の
ままで燃焼室へ入って行くという最悪のパターンになるので
す。もちろん燃焼しにくくなりますのでノダ船長号のような現象が
おきます!

次に考えられるのは、燃料ポンプの故障・・・

ポンプ2

これは、ノダ船長号の燃料ポンプを取り外した物ですが
画像は裏側を写したものです。
中央下の四角い穴がエンジンのクランクケース部分に当たる
ように出来ていまして、ポンプを動かすためにエンジン負圧を
利用しています。
ポンプの中には、パッキン類が3枚ほど組んであるのですが
エンジン負圧でパッキンを動かして、燃料を送るポンプの仕組みに
なっているのです。

パッキンは消耗品ですので、いずれかは破れます。
完全に破れると燃料が送られないのですが、中途半端に
破れることが多くて、そのような状況になると燃料はキャブへ
送られるのですが、敗れた部分からクランクケース内にも
燃料が漏れ出して行きます。
すると、燃えないガソリンが海へ流れ出るのです。

症状としては、アイドリングが安定しないけど、回転を
上げて走行するとエンジンは回ると言ったような症状が
多いです。

もちろん燃料消費量も多くなります。

ポンプ1

これが、ポンプの表側の画像です。
船外機に取り付けられている時には、この画像の
ように見えてますよ!

次に考えられるのは・・・
イグニッションコイルの故障!
プラグコードとも言いますが、プラグに差し込まれている
ゴム状のコードをエンジン側の根元から一式の交換が
必要になります。

これが悪くなると、プラグに電気が流れなくなるので
もちろん燃料が燃焼しません・・・

でも、ノダ船長号はイグニッションコイルは正常でした。

最後に考えられるのは・・・

オーバーレボセンサーの故障。
これは、エンジン回転を機械的におさえるパーツ
なのですが、ツーサイクル船外機では、オイル切れ
の時やオーバーヒート時に作動して、ある一定の
回転から上にはエンジン回転を上がらなくしてくれます。

ま~これは無いでしょうね(笑)

ノダ船長号の症状を見ても、私が思うにはチョークバルブ
の故障かキャブレターのオーバーフローが有力な故障
原因と思います。

この事をノダ船長に伝えていますので、ただいま順番に
原因を潰して調べているようです。

私が自分で見れれば、原因も早く分かりそうなのですが
ノダ船長に電話で説明しても理由などを教えないとイケない
ので時間が掛かって仕方ありません(笑)

時期から考えても、オーバーフローだと思いますね~
ニードルバルブの先端がゴムなので、この時期は
多少の縮みや硬くなったりなどもあると思います!

長年交換していないと、当たり面に癖が付いたり
するので、少しでも位置がズレると燃料が止まらなく
なりますからね!

ノダ船長、頑張って原因を突き止めてくれ~


それでは、また明日・・・



スポンサーサイト

Category: ボート

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

さ、さすがのマリンメカニック釣りバカ((((;゚Д゚)))))))
なんでそんなに詳しいの?
なんでそんなに分かりやすく文章にできるの?
なんでそんなに良い方なの?
なんでタックル奉納しちゃうの?
www

Posted at 19:00:45 2018/01/17 by ハヤシ

Comments

ハヤシさんへ

はぁ~~
せっかく忘れかけてたタックルの事を
また思い出させましたね~(涙)

また眠れない日々が続きます・・・(笑)

ノダ船長号の故障原因は解決しましたよ~
燃料ポンプ内のシールが破れておりました!

シールを交換して日曜日に取り付ける予定です。

これでエンジンも復活すると思います!

はぁ~タックル・・・・・・・


コメントありがとうございました(笑)

Posted at 19:18:04 2018/01/17 by つりバカYFC

Comments

こんにちは、すごいメカニックさんです。
本当に尊敬します!!

尊敬以外言葉がありませんね!!

Posted at 10:44:48 2018/01/18 by 田中

Comments

田中さんへ

いやいや、そんなに大したことじゃないですよ~(笑)

整備をかじっていれば分かります!

不調の原因がわかったので日曜日に修理に行きます。

今週の土曜日土曜日は、凪ぎ予報ですね!

ジギングで頑張りますよ~

コメントありがとうございました。

Posted at 11:39:07 2018/01/18 by 釣りバカ

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks